船外機チルトシリンダーの交換

Blog

BLOG船外機チルトシリンダーの交換

過去にチルトシリンダーのオイルシールを交換した例を紹介します。

 

 

 

 

写真の赤枠の部分ですが、
オイルシールが劣化で剥離や切れ目ができ、そこからオイルが漏れることがあります。
オイルが漏れてなくなると船外機が上がらなくなります。
(この例ではチルトのオイルシリンダーの中に海水も入っていた為、動いてはいました。)
銀色のピンに傷があっても傷の溝からオイル少量ですが漏れます。

 

そのため、マリーナでは交換の際、ピンとオイルシールを同時に交換してます。

 

 

確認しずらい場所ですが
切れ目があるとオイルが滲んでるので
そのときは、マリーナにご相談ください。
  • セントラルボートブログ
  • CENTRAL EXULT CLUB
  • YAMAHA SPECIAL SITEイグザルト36スポーツサルーン
  • ヤマハ製品
  • 採用情報
  • セントラルボート
    商号
    セントラル株式会社
    (Central Co., Ltd.)
    所在地
    本社 〒292-0831
    千葉県木更津市富士見3-1-22
    電話番号
    0438-23-2091(代表)
    FAX番号
    0438-23-1455
    地図
    GoogleMapで見る
ページの先頭へ